香春、日和!

こんにちは。。

本日も暖かいですね~。こんな暖かな日をイメージして作ったのが、「香春」。

このブレンドは新作の中でも、最も拘って作ったブレンドです!

最初は、お値打ちにエチオピア・チェルベサ・ナチュラルの良さを分かってもらえるブレンドを作りたく、エチオピア・チェルベサ・ナチュラルの中煎りとブラジル・カクェンジ・ナチュラルだけで作ろうと思ったのですが・・・

香味幅が作れず、テイストが軽くなってしまいました。
※中川さんはこの時点で「これで良いのでは?」と言ってましたが・・・

香味に幅を持たせるため、ディスカバリーでテスト焙煎したチェルベサの深煎りとLike a Geishaのエチオピア・カヨカミノ・ナチュラル浅煎りを加えることに。

チェルベサの量を増やせば増やす程、原価は上がってしまうのですが、
それよりも当店らしい香味にするために原価は無視すること致しました。

チェルベサの深煎りを加えたので、洋酒香がより明瞭になり、カヨカミノの酸味も加わり、香味に幅が出来ました。

洋酒香がふわりと香り、イメージとしては「夜桜」が似合いそうな珈琲です。

当店らしさが存分に味わえる珈琲に仕上がりました。

是非、当店の珈琲を飲んだ事がない方に飲んでもらいたいと強く思います。

お試し下さいませ。

有料試飲、再開!

こんばんは。。

長らくお休みしていたというか、大々的には行っていなかった「有料試飲」ですが、
再開致しました!

DFR環の珈琲、どれでも1杯一律2,000円です。
試飲した珈琲をお買い求め頂いた場合、試飲は無料に致します。

※在庫状況により試飲出来ない珈琲もございます。予め、ご了承くださいませ。

気になる珈琲がございましたら、お声掛けくださいませ。

新作珈琲4種、販売開始!

こんにちは。。

長らくお待たせ致しました。新店舗での初商品が揃いました!

念願の焙煎室を構え、最初の珈琲はやはり「華やかな物」をと思い、「エチオピアとケニア」に致しました。

香りを楽しむなら、
エチオピア・イルガチェフェ最高級品「チェルベサ・ナチュラル」。

酸味を楽しむなら、
エチオピア・シェカ・カヨカミノ・ナチュラル「Like a Geisha」。

王道の正統派珈琲をお求めなら、
ケニア・カグモイニAA-TOP。

環ブレンドも新しく焙煎致しました。
「定石通りの甘苦さ」と実感して頂けます。

是非、お試しくださいませ。

また、FullSetでは、限定品の珈琲をオマケで付けていますが、今回は、バレンタインも近いので、
不二家ハートチョコレートを1袋お付けすることに致しました。

ささやかではございますが、お楽しみくださいませ。

時折、春を感じる日が増えて参りました。

カフェインレス・グアテマラ、焼き上がりました!

こんにちは。。

在庫切れでご迷惑をお掛けしておりました「カフェインレス・グアテマラ」を焙煎し、販売を再開致しました!

是非、黒糖のような甘いカフェインレスをお楽しみくださいませ。

Kiss The Heartの生豆情報

こんにちは。。

業務用焙煎機を調整しているのですが、傍らで「Kiss The Heart」の生豆も用意していました。

以下の通りです。

・モカ・・・エチオピア・シェカ・カヨカミノ・N(珈琲遊戯と同一ロット)

・コロンビア・・・ビジャ・ファティマ・ティピカ・W 60.2%
         シルキー・ゴールド・W 29.1%
         カウカ・エル・ナランホ・W 10.7%

・グアテマラ・・・レタナ・ブルボン・W(珈琲遊戯と同一ロット)

・ブラジル・・・カクェンジ・ブルボン・N 78.4%
        ダテーラ・スイートイエロー・PN 21.6%

各生産国毎に1釜焙煎し、アフターミックス致します。

と、ここまでは決めたのですが・・・

焙煎の方は、珈琲遊戯と同一ロットもあり、珈琲遊戯では焙煎もなかなか凝った仕立てのようなので、どうしようかなと思案中!

決まりましたら、随時、告知致します。

興味のある方は、ご予約くださいませ。

年末のご挨拶

こんばんは。。

何だか慌ただしく1日が過ぎていきます。すっかり年の瀬ですね~。。

昨年から始まったCoffee Pro店舗建替えプロジェクト(個人的に「プロジェクト」と言いたいくらい大きな出来事でして・・)が、今年、Coffee Pro新店舗オープンでようやく終焉を迎えようとしています。

店舗の建て替えは勿論のこと、初めての事ばかりでした。
支払等も済み、明日、仮店舗が撤去され、仮説トイレの撤去だけは残ってしまいましたが、何とか年内に終わりを迎える事が出来ました!

これも偏に支えてくださった皆様のお陰です。心より感謝申し上げます。有難うございました!

また、建替え期間中、当店DFR環の珈琲をお買い求め頂いたすべてのお客様に何より感謝申し上げます。誠に有難うございました!!

昨年からの建替えプロジェクト期間中は、DFR環の珈琲販売をセーブして新店舗建設業務を優先して参りました。

仮店舗ではテスト焙煎が出来ない状況で製作した珈琲を販売することとなりました。そのような状況でも当店の珈琲を買い続けて頂いたことが非常に有難く、感謝しかありません。

来年は、念願だった焙煎の研究を始め、珈琲の製作に力を入れていく所存です。

どうぞ、来年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

そして、皆様にとって、良し年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

来年第1弾は「エチオピアとケニア」の予定です。こちらもお楽しみに!

緑茶珈琲、始めました!

昨夜、配信した「緑茶珈琲」ですが・・・

配信後、早速、試してみました。

使った珈琲は、「お年賀珈琲」のベースとなる新しく焙煎した珈琲。。

松屋式で半分抽出した後、冷蔵庫にあった煎茶を別に淹れまして、混ぜました。
全量1.6ℓ。

温かい内に緑茶珈琲を試飲。。

お茶をMIXすると、珈琲が少し甘くなったような感じがします。
お茶は中深煎りの珈琲だったのか、お茶の淹れ方が悪かったのか、さほど感じませんでした。

甘さを少し強く感じる分、お茶の渋味が後味の苦味となって少し増すようにも感じます。
後味の苦味に感じる渋味は、冷めると感じなくなります。

そして、食前・食間にチビチビと飲んでいます。

食前に飲むと珈琲でお腹がある程度、いっぱいになるので、食欲抑制になるのかなという印象。。
便通が良くなるという評判も何となく分かる気もします。。

数あるダイエットの中で・・・
私にとっては「気楽に出来て、長続きしそう」というのが本音です。

今後に期待して、ダイエットになるかをもう少し試します。

さぁ、どのくらい続くでしょうか??

配信では、「緑茶の香味が強くて珈琲の香味が負ける」と言ってましたが・・・
それならば、酸化した古い珈琲に合わせると、珈琲がそれなりに美味しく飲めるのではないか?などと検証したくなることが湧いてきてます。。