• 久しぶりに装置をつくる
    週刊フレーバー用に装置をつくりました。半分だけリブのあるドリッパーです半分フィルムのペーパーフィルターを使った […]
  • 排出口を修理
    焙煎機の排出口・・・・30年以上使っているいろいろ不具合が出るものです。冷却器の排出口の金属部分が削れて豆が引 […]
  • 半熱風式焙煎機の特性について
    フジローヤルの焙煎機には炎が当たる部分が網になっている直火式と炎が当たる部分は鉄板で奥が網になっている熱風式の […]
  • 蒸らし蓋について
    松屋式ドリップの最大の弱点は、蒸らし時間の長さにあります。通常3分という長さが必要なんです。これはお湯を粉にか […]
  • 排気検査機能付きスプーン
    焙煎の基本は、火力と排気のバランスです。熱風を下から押し込んで排気で熱風を排出する。凄くシンプルでありながら細 […]
  • ドリップポットにお湯を移すということ
    ドリップポットでお湯を沸かさずに沸騰ポットや他のポットでお湯を沸かしておいてドリップポットに移す方法があります […]
  • 焙煎はバックが出来ない
    当たり前ですが焙煎は時間を戻すことがてきません。あの時もう少し火力を落としておけばよかったとか・・・排気を開け […]
  • 抽出の謎
    現在エスプレッソがはやっています。スターバックスの影響だとはおもいますが・・・どーーも、アメリカのほうではドリ […]
  • 抽出はお湯のコントロールに尽きる
    松屋式という抽出法というのは結構理論がシンプルな抽出法です。単にうまみだけを溶かすにはどうしたらいいか・・・こ […]
  • 立場の違い
    よそのコーヒー屋さんのコーヒーを飲んでコメントを書こうとしていました。いわゆるコーヒーに関しての意見を頼まれた […]
  • 本はすごい ! (永六輔 職人を読んで)
    職人というと大工さんや庭師さんなんかを想像します。永六輔さんの職人という本でもやっぱり昔ながらの職人さんの言葉 […]
  • 今から、もっともっと珈琲はうまくなる!
    恥ずかしながら、珈琲屋をはじめて10年ぐらいになります。たぶん、珈琲を知らずに 8年ぐらい過ごしたような気がし […]